教えて!脱炭素デキルくん!

column

  • SDGs
  • 暮らし
CO2を出さないためにできること6選

私たちがCO2を出さない、削減するためにどんなことができるでしょうか?
日常でできることを中心に考えてみました。

1. シャワーを1日1分減らす


シャワーを出すには水の汲み上げや
下水の処理などの工程があり、
多くの電力を消費するカメ!
時間を減らせばお財布と地球の負担を軽くできるカメ♪

2. ご飯の保温を気にする


保温機能は神機能カメ涙!
でも炊きたてご飯も推しカメ涙!
時々保温機能を使わず、
炊き立てごはんを楽しむ習慣

どうかなカメ~

3. 電気をLEDにする


グラフにすると一目瞭然!
LED電球は通常の電球に比べて、
約85%の節電ができるカメ!

CO2排出量は84%も減らせるカメー!

4. 自家用車の使用を控える

飛行機よりも自家用車のほうが
二酸化炭素を出してる
カメ...。

WHOも1日20分のウォーキング相当の運動を推奨していて、
健康を保つ手段にもなるカメよ

5. うちエコ診断をしてみる

うちエコ診断では、
1年の光熱費などの情報を元に、
家庭の二酸化炭素排出量や、
削減方法をサクッと診断できる
カメ!
専門家の意見を元に
節電方法を知れるのも嬉しいカメ♪

6. 太陽光発電に変える

太陽光発電は1度設備を建設すれば、
燃料の燃焼などで
二酸化炭素を排出しないため、
球に優しいカメ!

屋根に設置しておうちで使えば
電気代の節約にも繋がるカメよ?

シャワーをちょっと減らす、電気を節約する、車を使わず歩いてみる、
どれもすぐに出来そうなことですが、
積み重ねると大きな効果を生み出しますね!

あなたもちょっとずつ、地球にいいことしてみませんか?


出典:環境省「クールチョイス節エネガイド」https://ondankataisaku.env.go.jp/coolchoice/topics/20210826-01.html

OTHER COLUMNおすすめのコラム